マネーリテラシーを高めよう!

こんにちは、Kaeです。

今日は、お金から愛されるための、お金の使い方。

に、ついての動画講義になります。

 

 

そもそも、マネーリテラシーって?

もしかしたら、マネーリテラシーって言葉自体、あまり馴染みの無いものかもしれませんね。

私自身も、投資やビジネスについて勉強しなきゃ!!

って、思った時に初めてこの言葉に出会った気がします。

この、マネーリテラシーって言葉は、

”お金の教養”

を、指します。

一言で、”お金の教養”と、聞けば、

なんだか、馴染みのある言葉のようですが、

実は私たちは、義務教育の中でこの

”お金の教養”

について一切学んでいないんですよね。 

しかし、外国ではこのお金の教養って、ちゃんと学校で教えているという事実。

だから、本当は幼い時からしっかりと学んでいくべきことなんです、

資産運用の仕方や、お金の仕組みなど。

なぜ、日本でこのマネーリテラシーがないのか・・・

それは、長くなるので別途お話しますが、

今回の動画では、このマネーリテラシーの基本的なお話を

させて頂きます。

 

お金から、愛されるためのマインド

お金って、言うとどんなイメージを思い浮かべますか?

”お金って、汚いとか、悪”

とか思う人もいれば、

”お金大好きっ!!もっと知りたいっ!!”

と、イメージする人もいるでしょう。

結論から言っちゃいますが、

お金って、

”お金大好きっ!!もっと知りたいっ!!”

って、いう人の元に集まるようになっています。

言ってみたら、草食男子みたいな’もんですね。

こっちからアプローチしないと、

こちらには好意を持ってくれないし、いい関係はい付けないのです。

なので、お金に関心を持つ、お金を好きになる、

そいったマインドを持つことが、

お金と上手に付き合う第一歩になるのです。

 

お金の使い方を見直す

お金の使い先って、ちゃんと意識できていますか?

使い方としては、下記3つあります。

消費・浪費・投資

です。

ポイントとしては、消費と浪費を抑えて投資に回していく、

と言うことです。

普段の生活費を見直すだけで、結構抑えられたりします。

私は、保険を見直したり、心の躍らない飲み会にはいかない。

など、ルールを決めて極力抑えるように心がけていました。

それだけで、月3〜5万円は抑えられるのです。

 

それでも、お金がたまらない場合

お金がたまらない人は、

自分がどんな感情時にお金を浪費しているのか・・・

そこを、見直していく必要があります。

よくあるのが、

見栄でおしゃれな服や、ブランド品のカバン、

海外旅行へいってしまったりすることや、

ストレスがたまっている時に、

飲みに行ったり、カラオケに行って発散したりと、

そんな自分の感情が入ってくる時にお金を使ってしまう傾向にあります。

なので、どんな感情の時に自分はお金を使ってしまっているのか・・・

そこを、しっかり分析してみましょう!

 

と、いうことで、今回はお金から愛されるための

お金との付き合いかたについてのお話でした。

 

==================

メールマガジンでは、ブログでは書けない、
濃い内容を配信しておりますので、
是非、ご覧いただければと思います^^

登録はこちら

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です