こんにちは、Kaeです。

今日は、好きなことを仕事にするのは、本当に難しいのか?

という、議題でブログを書いていこうと思います。

 

好きなことを仕事にするのは難しいと思い込んでました

 

”好きなことを仕事にできる人間は、世の中で一握りだ。”

そんな風に言われて育った私にとっては、

自分の好きを仕事にするなんて到底無理!!

そう思って、人生のほとんどを生きてきました。

 

 

そんな思い込みの中で生きていた為、好きなことを仕事にするのは、

夢物語なんだ・・・と、何の疑いもなく生きてきたのですが、

ある時、ネットでとある統計を見ました。

 

好きなことを仕事にしている人の割合は、3人に一人

 

その統計とは、好きなことを仕事にしている人の統計なのですが、

何と3割もの人が、好きなことを仕事にしているという数字に驚愕いたしました。

 

世の中の3人に1人は、好きなことで仕事をしているという事実を知った時は、

私は何をやっているんだろう・・・と、愕然としたのを今でも覚えています。

 

自分の好きなことで仕事できるのか・・・・と。

 

今の時代なら誰にでもできる

 

確かに、自分の親や先生の世代だと、好きなことで生きている人は、

少なかったのではないかと思います。

 

しかし今は、誰にでも好きなことを仕事にしていく事が可能な時代になりました。

それは、ここ10年でインターネットが普及して、一個人であっても、

発信力・影響力を持つ事が容易になったからです。

 

具体的に言うと、

ブログやSNSやYOUTUBEなどので、自分のメディアを持つことで、

誰にでも自分の得意や好きなことを形にして世の中に届けることができますし、

さらに言えば、一度の多くの人にアプローチできるので、

レバレッジの効いたビジネスを展開できるようになったんですね^^

 

これだけ、可能性に満ち溢れた時代に日本という国に生まれてきただけで、

ポテンシャルは高いわけです。

 

なので、好きなこと、やりたいことにチャレンジもせずに、

現状のまま何もしないって、とんでもな機会損失なんですよね。

 

その可能性に気づいて、行動した人はどんどんチャンスをつかみ、

豊かな人生にシフトしていきます。

 

それでも、まだまだ自分の好きなことを仕事にしている人って、

まだまだマイノリティーなので、本当に大丈夫なんか??

って、不安になってしまうこともあるかもしれないです。

 

なのでそんな時は、自分の好きを仕事にしている人と話すと良いかなと思います。

 

自分の好きの見つけ方

 

とは言っても、いきなり好きな事で、仕事って言われても、

何をしたいかわからない!!

そんな方も少なくないと思います。

 

親のため、会社のためと、世間体など、自分以外の誰かの基準で生きていると、

本来の自分の望みや好きがわからなくなってきてしまいます。

 

そんな時は、ノートに100個自分の好きを書き出していくと良いですね。

 

初めは思い通りに出て来ないと思いますが、

何回も書いているうちにスイスイと出てきます。

 

100個ほど出てくると、自分の好きなことに共通点が出てきますので、

そこの深堀していくと自分の好きなことがどんどん見えてきます^^*

 

好きなことを仕事にするだけではなく、自分の人生を満たす為にも、

自分の好きを知っていきましょう^^!

 

メールマガジン

*登録後5分以内に1通目のメールをお送りしますので、
迷惑メールフォルダも含めご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です