こんにちは、Kaeです。

新しい年を迎え、新年の抱負や目標・夢を掲げている方は多いのではないのでしょうか?

しかし、多くの場合、新年にかかげた目標は忘れられてしまったり、途中であきらめたりと、達成されないことは良くあります。

今回は、目標や夢を叶えるための5ステップを動画セミナーにて、ご紹介いたします。

ステップ①目標を書き出す

夢や目標があっても、頭の中でなんとなく思い浮かべているだけでは、実現しません。まずは、夢や目標をアウトプットすることが重要です。

なのでまずは、書き出すことがとても有効です。

書き出すことで見える化できますし、自分の夢・目標を改めて確かめることができます。手帳の1ページ目や、部屋の壁紙に貼るなど、常に目につくところに置いておけば、忘れることがないので有効的です。

ステップ②目標を分解する

次のステップとしては、ステップ①で書き出した目標を分解していきます。

目標が大きいほど、どのようにアプローチしていくか、具体的な方法や、やるべきことが沢山あります。

例えば、月収100万円と言う目標があるのであれば、

・SNSの発信

・ブログの強化

・リストの獲得

・ライティング力をつける

などなど、沢山やるべきことが出てきます。

このように一つの目標に対して、達成には何が必要なのか、分解して行動に落としこんでいきましょう。

ステップ③習慣化していく

この習慣化する、と言うところで多くの人はつまづいでしまうのではないでしょうか?

目標をあげて、それを行動レベルに落としこむ!ここまではできても、それを継続するための行動を習慣化できなければ、結果は出ません。

大きな目標ほど、叶えるには時間がかかる場合がほとんどなので、継続して行動し続けるということは、当然必要になってきます。

3ヶ月毎日やれば、習慣化すると言われますが、この3ヶ月がシンドイんですよね。

しかし、そこさえ乗り越えてしまえば、当たり前に行動できる状況になりますので、頑張り時になりますね。

どんなことでも、はじめのスタートダッシュは一番エネルギーを使うものなので、行動が習慣化できるまでは、必死にやるという姿勢が必要ですね^^

ステップ④目標を見直す

日々行動していく中で、方向性が変わったり優先順位が変わること、さらに上の目標を設定するなど、進捗次第では目標を見直す必要があります。

目標に向かって全力で行動し続けるのもすごく大切ですが、定期的に自分のベクトルの向きはあっているのか、確かめる時間も大切です。

ステップ⑤目をそらさずエネルギーを注ぎ続ける

抽象的な表現になってしまいましたが、目標や夢を叶えるのって、熱量が大切になります。熱量=エネルギーなわけですが、常に目標を念頭に、そこにエネルギーを注ぎ続けることで、モノが形作られていきます。

常に、目標がら目をそらさずに、エネルギーを注ぎ続けることができれば、かならず結果は付いてくるものなのです。

 

Kaeのメールマガジン

*登録後5分以内に1通目のメールをお送りしますので、
迷惑メールフォルダも含めご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です