あなたがいくら良い製品やサービスを持っていても、それが世の中に知られる事がなければ、お客さんの手にその商品サービスが届くことはありません。必要とするお客さんにあなたの存在を知ってもらいサービスを受け取ってもらうには、マーケティングをいう考え方が必須になってきます。

しかし、大前提としてあなた自身が自分のサービスに誇りやパッションを持っていないと、マーケティングは機能しません。自分のビジネスを愛することや、誠実にメッセージを発信し続けることで、初めてマーケティングが機能し、人々にあなたの思いを伝えることができます。あなたが誠実であるほど、より多くの人々があなたを信頼し、あなたからサービスを購入したいと思っていただくことができます。

今回の記事では、あなたのビジネスを仕組み化するマーケティングシステム(マーケティングファネル)を構築するための4ステップについてお話しいたします。

 

売り上げを自動化するマーケティングファネルとは?

 

私はビジネスの仕組みづくりをするのが好きですし、私のビジネスコンサルティングでお伝えする内容にもなってきます。

このビジネスの仕組み化の際にマーケティングファネルの概念があるとビジネスの仕組み作りがしやすくなります。ファネルとは、日本語では「漏斗」のことを指します。コーヒーを入れるときに使うアレですね。

 

この口径の大きい容器から、口径の小さい穴に向かい最後に抽出されることで、濃いコクのある美味しいを入れることができます。この漏斗仕組みをマーケティングに置き換えたものをマーケティングファネルというのです。

マーケティングファネルの下に行けばいくほど純度の高い水(濃いファン)が精製されていくという仕組みです。

マーケティングファネルの上層部であるほど人数は多くファン度は薄い。下層部に向かうにつれて人数は少なくファン度は濃い、と認識していただければOKです。

マーケティングファネル」という概念を頭のなかに入れつつ日々のビジネスを行うことで、自分の今やるべきことが明確になってくるのです。

 

マーケティングファネルに必要な4ステップ

 

ステップ1:理想的なビジネス(働き方)を決める

あなたの理想的な働き方ってどんなものでしょうか?

・旅行をしながら仕事がしたい
・自分で働きたいですか
・自宅のリビングで仕事をしたい
・チームでビジネスをしたい
・自由な時間を確保したい

などなど、様々だと思います。

まずは、あなたの理想の働き方・ライフスタイルを明確にしていきましょう。

そして、ビジネスを通じて何を得たいかも重要になってきます。

・時間が欲しい
・お金が欲しい
・自己成長
・誰かの役に立ちたい
・人脈が欲しい

などなど

あなたの理想や得たいものを知り、それを叶えるには、どんなビジネスがいいのか?そこをしっかり見極めることで、長期的にビジネスに取り組むことができるのです。

 

ステップ2:理想のお客様に見つけてもらう方法を決める

ステップ1で、どのようなビジネスに取り組むかが決まったら、次にお客様にどのように見つけてもらうかを考える必要があります。

インターネットを活用する場合は、ブログやYouTube、SNSや広告など様々な媒体を活用することができます。ネットを活用しない場合は、テレビCMや雑誌や新聞広告がなどがこれにあたります。

すべて活用するのが理想ですが、個人でビジネスをする場合は、初めは一つの媒体に絞って発信していく方が良いですね。

それぞれの媒体に一長一短ありますので、個人で取り組む際には自分にあった媒体を見極めることも重要になります。

 

ステップ3:顧客リストの獲得方法を決定する

ステップ2で、発信する媒体が決まり、理想のお客様との接点が取れるようになったら、次はリスト情報を取ることに専念していきましょう。

この顧客リストを獲得していくために、一番有効なのが無料でプレゼントになります。私は、メルマガ読者さまにマイキャリアガールの書をプレゼントしておりますが、これをリードマグネットと言います。顧客リストを得るために、このリードマグネットを考えていきましょう!

例:評価、ビデオ、電子ブック、ウェビナー、割引コード、チートシート、リソースガイド、ファストスタートガイド、テンプレート、テレセミナー、クイズ、推奨ツール、私的Facebookグループ、物理ブック、物理サンプルまたは製品、オーディオインタビュー、マインドマップ、無料のレポートまたはチェックリスト。

 

ステップ4:見込み客をどのように顧客に変換するかを決定する

ステップ2・3で接点を持てる見込み客をお客様にしていきには何が必要でしょうか?

それは、第一に信頼関係です。

今日明日の売り上げを上げるためにフォーカスするのではなく、長期スパンで人との信頼関係を築いていくことがとても重要になります。

お客様から購入いただくという行為は、信頼をいただいている何よりの証になるのです。

これは、見込み客だけではなく、家族や仲間との信頼関係の延長にあるものだと思います。お客様だからではなく、接するすべての人としっかり信頼関係を構築することができれば、必ず長期的なビジネスに発展していくでしょう。

 

まとめ

今回は、収入の自動化するために必要なマーケティングファネルを構成する4つのステップについて解説致しました。特に個人でビジネスをしていく上では、仕組み作りができると自由な時間を生むことができるので、その時間にビジネスのさらなる学びや、さらなるビジネス拡大へのアイディアを考える時間にあてることで更に収入を上げることができます。また旅行に行ったり、家族と過ごす時間を生み出すこともできるのです。

パソコンさえあれば、誰でもビジネスができるのが今の時代です。ぜひ、ビジネスを通じて理想のライフスタイルを手に入れてくださいね。

 

 

▶マイキャリアガールへの7Days講座(無料)に参加する

 

Kaeのメールマガジン


 *登録後いつでも退会可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です