こんにちは、Kaeです。2019年3月5日〜11日までベトナムのダナンに滞在してきました。初めてのダナンで滞在したのは、ミーケビーチ側にあるダイアモンドシーホテル。立地や景色も良くホテル自体の居心地も最高でした^^*

ダイアモンドシーホテルの様子を動画でもご紹介しているのでご覧ください↓

 

ダイアモンドシーホテルの観光拠点地として最高!

今回、宿泊したホテルはダナンのミーケビーチを目の前に位置するダイアモンドシーホテルは、ダナン・ホイアンへの観光拠点地としては最高です!

場所はここ

ちなみに、余談ですがハイアットやプルマンなどの5つ星ホテルは、ミーケビーチから離れた郊外に立地しているケースが多いので、ホテル内で過ごすだけなら良いですが、ダナン市街や地元のローカルフードを気軽に楽しむのであれば、ミーケビーチ周辺がオススメです。ミーケビーチ周辺は、4つ星ホテルが多いです。

ミーケビーチまで徒歩1分

ダナンを代表するミーケビーチへは、横断歩道を渡って1分で到着することが出来ます。リゾート地に来たからには、やはり海の近くがベストです。ダナンには、ハン川という大きな川もありリバーサイドにもホテルか市街のホテルに泊まるという選択肢もありますが、せっかくであればビーチ沿いのロケーションがオススメです。

ちなみに、ビーチパラソルは40000ドン(約200円)で借りれますし、ココナッツジュースは、30000ドン(約150円)でGETすることが出来ます。ダナンは、物価が安いですね。

 

美味しいシーフードのお店が連なっている

このお店は、ちょうどダイアモンドシーホテルの隣に位置しているシーフードレストラン。ミーケビーチ周辺では、このようなシーフドレストランが多く連なっています。

海老の蒸し焼きは、シンプルでオススメ。

空芯菜のにんにく炒めは、どこのお店で食べても絶品です。

ちなみに、夜はお腹いっぱい食べても1000円も行きません!驚

ホテルの裏のお店には、美味しいブンボーのお店も。25000ドン(120円くらい)

観光向けのお店からローカルなお店まで、美味しいお店が集まっているのがミーケビーチのエリアです。

世界遺産の街ホイアンへシャトルバスが出ている

ダイアモンドシーからは、ホイアンまでシャトルバスが出ています。

ホイアンへは、9時15分と16時15分の2便

ホイアンからは、10時と21時の2便が出ています。

個人的には、ホイアンは夕方から夜にかけてのランタンのライトアップが素敵なので、16時15分の便で出発して21時の便で帰ってくるのがオススメです。

カフェやショッピング、マッサージ屋さんも充実しているので、朝から挑む場合はゆっくり過ごすもの有りかと思います。

ちなみに、75000ドン(約380円)で往復できますのでタクシーよりも安いです。

支払いは、ホテルのチェックアウトの際に精算してくれます。

また、このシャトルバスでは、Wi-Fiが繋がっているので移動中でもネットが利用できますよ^^*

シャトルバスは、ダナン市街やエアポートへも連れて行ってくれるので現地でタクシーやGRABを利用するのが不安でも安心して移動が出来ますね。嬉しいサービスです。

 

市街地にも出やすい!

ミーケビーチエリアから市街地へは、車で5分ほどで行くことが出来ます。移動は、毎回GRABを利用しましたが、だいたい一回の利用が200円−300円でおさまります。

市街地では、ダナン大聖堂やコン市場、ハン市場などのローカルなスポットやお土産やさんも多く滞在中は何度も足を運びましたが、ロケーションが近いのはとても便利でした。

 

ホテルのサービスが充実

ダイアモンドシーホテルは、4つ星のホテルですがサービスは最高でした。毎日のルームクリーニングは毎日ありますし、その際に翌日の天気をお知らせするカードをクッキーを添えていてくれます。

また、ダナン空港への到着が23時と深夜でありながらもレイトチェックインにも対応いただけてました。24時までは、カウンターでのチャックインが可能との事前情報でしたが、遅い時間でもスタッフの方が常時待機しているので24時以降のチャックインも問題なさそうです。

毎回、ホテルから出かける際には、笑顔でどこへお出かけですか?と、訪ねてくれてサポートしてくれます。

あと、深夜三時に腹痛に襲われて、カウンターに相談をしたら痛み止めのお薬を渡してくれました。スタッフの神対応に感動の毎日でした。

 

Wi-Fiが早い!

 

ダイアモンドシーホテルのWi-Fiは、パスワードが不要ですし早いです。滞在中は、問題なくネット環境を利用できましたので、ホテルでの仕事もはかどります。

 

充実のアメニティ

アメニティも充実してます。シャンプー、コンディショナー、ボディソープはもちろん、滞在中に必要なものは全て揃っています。ドライアーは、パナソニックのもので風圧も結構あるので、髪の毛を乾かすのに問題なしでした。

あと、余談ですが、ヘアアイロンを海外対応のものを持って行きましたが、日本のコンセントでも問題なく差込めましたので、髪の毛のセットをする際はアイロンも使えるので便利です。

 

近くにコンビニやランドリーも充実

ダイアモンドシーホテルの、裏側の通りはローカルまお店が並んでますが、その中にコンビニやランドリーのお店も並んでます。

一番近くには、Vinマートというお店があるのですが、深夜は閉まっているので夜遅い時間は、Mini Martを利用するのがオススメです。

また、今回の荷物は三日分の着替えしか持参しませんでしたので、現地で洗濯が必要になったのですが、ローカルのランドリーサービスだと1キロ25000ドン(120円)で洗濯から乾燥までしてくれます。

今回は、3キロ分お願いしたので、75000ドン(380円)くらいで洗濯をしてもらいました。

ちなみに、ホテルのランドリーサービスだと一枚あたりの課金システムになるので、結構高くつきます。確か、Tシャツ一枚で30000ドン(150円)とかです。

ローカルのランドリーは、英語が通じないのでジェスチャーと筆記でのやり取りでしたが、問題なくサービスを利用することができました。ちなみに、このランドリーのお店は、24時間対応とネットに出てましたが、朝9時ごろはまだ閉まっていました。笑

朝、9時ごろにお願いして14時には引き取りに来れたので、その日中には受け取りが可能です^^*

 

朝食ブッフェが充実

 

ダイアモンドシーホテルでは、朝食ブッフェが付いています。入り口に、日替わりのフォーを作っているコーナーやオムレツを作ってくれるコーナーがあったり、フルーツやベーカリー、デザートも充実しています。

毎回、お気に入りで食べていたのは自家製のヨーグルト。これがクリーミーで美味しいので是非試していただきたい。

ブッフェの様子は、Topの動画でご確認いただければと思います。

 

屋上のプールからの眺めが最高

ダイアモンドシーホテルへの滞在の決め手となったのが、このプールです。

プールサイドでゴロゴロするのも気持ちいいですし、この眺めを見ながらコーヒーを飲んだりするのは最高です。

 

まとめ

ということで、今回初めてのベトナムダナンにて滞在したダイアモンドシーホテルが、コスパもよくロケーション的にも最高でしたので、その魅力を伝えたくブログにまとめてみました。

是非、ダナンへの旅行の際は、ダイアモンドシーも検討してみてはいかがでしょうか?

 

こちらもどうですか?

 

▶営業OLからオンラインビジネスで起業し好きな時に旅行にいけるライフすたいライフスタイルを手に入れた方法を公開中

 

 

*登録後5分以内に1通目のメールをお送りしますので、
迷惑メールフォルダも含めご確認ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です