こんにちは、Kaeです。

 

今回は、メルカリで転売を行う際の仕入れ先をご紹介していきたいと思います。

 

kae
メルカリでお小遣い稼ぎをしてみたけど、不用品も売り切ってしまったしどこかで仕入れできないかな・・?

 

という方にオススメです。

 

私自身も実際に利用してるサイトのご紹介になりますので、参考になれば嬉しいです。ちなみに、副業で物販をスタートする際に、メルカリは販売プラットフォームとしては、初心者にオススメですよ。

使い慣れている方が多く、利用方法も簡単なので、ハードルが低く始めやすいですし、メルカリ利用ユーザーはフリマアプリ市場ではダンロード数がTOPです。

年々利用者も増えておりますので、このタイミングでメルカリをマスターしておくのは損ではないでしょう!

それでは、メルカリ仕入れにオススメの仕入れ先をご紹介していきます!

 

 

今回ご紹介するサイトは、大きく分けて3つ。

 

・アメリカのサイト

・中国のサイト

・国内のサイト

 

に、なります。

 

アメリカのサイト

eBay

 

https://www.ebay.com

 

eBayは、世界最大級のオークションサイトになります。日本ではヤフオクが強いためeBayをご存知の方は少ないですが、世界的にはアマゾンの次に利用されているECサイトになります。

特徴としては、個人とセラーが出品していることが多く、値引きの交渉などが直接行うことが可能です。

また、販売されているものは、ビンテージの商品などがあるのでレア商品を発見しやすいのも特徴になります。

希少性の高い商品を仕入れて、メルカリやヤフオクなどで販売ができると高利益が狙えるのが特徴になります。

 

amazon.com

https://www.amazon.com

 

みなさんご存知アマゾンです。みなさん、普段はAmazon.co.jpからお買い物をされている方が多いと思いますが、Amazon.comからの日本のアマゾンと同じIDを利用してお買い物をすることができます。

日本で購入すると一見高額な商品でもアメリカアマゾンから購入すると案外安価な商品もあったりします。日用品からなんでも揃いますので最強の強い入れ先になります。

送料も、2000円以内に治るケースがほとんどですので、送料負けする事態も避けられます。

 

中国輸入

 

アリーエクスプレス

https://ja.aliexpress.com

 

中国輸入でオススメなのは、アリーエクスプレスです。特に、中国輸入初心者の場合は安心かんがあるのでオススメです。

小口取引が可能なので、1つから購入可能です。

元々は卸売りサイト(BtoB)としてスタートしましたが、現在ではBtoCへと広がっているようです。

使用言語は英語ですが、日本語でサイトを見ることも可能なのです。ですが、正確に翻訳されていない場合も多いので英語で見ることをお勧めします。

日本のクレジットカードにて1ケから購入できて、しかも日本へ直送してくれるので英語さえわかれば購入は至って簡単です。またバイヤーズプロテクションがしっかりしており、頼んだ商品が到着しなかったり間違ったりしていた場合には全額返金(場合によっては一部返金)してもらえるので、タオパオなどに比べればずっと気軽に利用できます。

ただデメリットがあるとすれば、それは上記の他のサイトに比べて価格がずっと高いということです。

Ali Expressで見つけたものをTaobaoで探してみるとびっくりするほど価格が違う、ということも珍しくありません。

 

ちなみに、タオパオはこちら

 

タオパオ

https://world.taobao.com

タオパオでのメリットは、アリーエクスプレスに比べて安価で購入できる点です。ですが、個人セラーとのやりとりとなるため、トラブルが発生した際にややこしいので中国サイトに使い慣れるまでは、アリーエクスプレスの利用をお勧め致します。

 

国内仕入れ

 

NETSEA

https://www.netsea.jp

ネッシーでは、国内メーカーからの商品を卸価格で購入することが可能です。物によっては定価とあまり差がないものもありますが、個人利用でまとめ買いする場合でも利用可能です。

お宝商品も眠っているので、注意深く見ていくと転売可能な商品を見つけることが可能です。

また、ハンドメイドやネイルで利用できる飾りなども仕入れができますので、そのまま販売してもいいし、それを加工して販売するのも面白いですよね。

小売店で購入するよりも破格で国内の商品をGETすることができるのでオススメなサイトです。

 

まとめ

 

今回は、メルカリでお小遣い稼ぎをする際の仕入れ先をいくつかご紹介をさせていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した仕入れ先としては、特にお勧めなのがアメリカサイトのeBayやamazonでの仕入れです。欧米輸入商品は高単価・高利益なので少ない仕入れで利益が出せるので魅力的ですが、一方中国輸入の場合は低単価な商品が多いので数を打たなくてはなりません。そう言った点でも、物販ビジネスをする際にはアメリカ輸入を私はお勧めしたたりします。

ぜひ、メルカリを活用してのお小遣い稼ぎは、可能性が溢れていますのでぜひ、今回の仕入れ先を参考にチャレンジして頂ければと思います。

下記の、メールマガジンでも、メルカリを始めとしたお小遣い稼ぎのノウハウをシェアしておりますので、情報を受け取って頂ければと思います。

 

無料で受け取るマイキャリレッスン!

 

▶ビジネス未経験OLが隙間時間で月収100万円達成する7DAYS講座

*登録後5分以内に1通目のメールをお送りしますので、
迷惑メールフォルダも含めご確認ください。

 

*登録後はいつでも解除可能です

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です