こんにちは、Kaeです。先日、久しぶりにハワイへ一週間行ってまいりました。今回はバケーション×仕入れの目的で行ってきたのですが、ハワイは近いしトレンドも集まる場所なので物販をしている方には仕入れもできるしリサーチも出来るしとても魅力的な場所だなって思います。

さて、今回のハワイへはユナイテッド航空のビジネスクラスにて行って参りました。

昨年から、物販での仕入れなどで、貯めたマイルを利用したので無料でビジネスクラスを利用することができました。

ユナイテッド航空ビジネスクラス・ハワイ便のお値段は?

 

ユナイテッド空港ビジネスクラスのハワイ便は購入すると、いくらなのでしょうか?


なんと、購入すると22万円くらいします。

22万円となると、一般的な20代女性会社員のお給料分と言う感じなので、これがマイルで無料と考えると、かなりの衝撃です。

今回、マイルで航空券を発券するのは、昨年の沖縄から以来。最近は、マイルのおかげで飛行機での出費はほとんどありません。年1以上飛行機を乗る方はマイルを貯めないと損なのです。

 

ビジネスクラスは、搭乗前からVIP待遇。

 

さて、今回初めてビジネスクラスを利用したのですが、搭乗前からVIP待遇でしたので、少しご紹介したいと思います。

・発券・荷物預け手続き

ビジネスクラスとファーストクラスは、発券手続きの際エコノミークラスとは別のラインで手続きしてくれます。エコノミーと違い、手続きに並ぶ必要がなく、さらにはグラウンドスタッフが手取り足とり進めてくれるので、あっという間に済ませることが出来ました。

・ANAラウンジ利用

スターアライアンスの航空会社でビジネスクラス以上であれば、ANAラウンジを利用することが出来ます。ラウンジの様子は、別記事にてご紹介しております。

ANA国際ラウンジのブログ記事はこちら

また、ユナイテッドのラウンジも利用可能なので、早めに手続きをしてラウンジをはしごするのも面白いと思います。

・搭乗案内は、最速。

ビジネスクラスの搭乗案内は、ファーストクラスと同様に優先案内されます。第一優先は、子連れの方や車椅子の方ですが、その後にすぐ案内されますので、待ち時間も少なく快適に着席出来ます。

 

 UA902便ボーイング777-200(777)の座席は?

座席の間隔は、少し近いかな?という感じもしますが、今回は隣に誰もいなかったので、自由に広々使うことができました。

また、座席はフルフラットになるので、長時間フライトでも快適な睡眠をとることができました。しかし、成田→ホノルルの場合のフライト時間は、6時間半しかないので、ご飯食べて映画観てたりするとあっという間に過ぎてしまいます。笑

モニターも大きいので映画を見るにも快適でした。気になっていた映画がちょうどあったので、2本見る事ができました。

 

2種類のコースがら選べる機内食

 

ビジネスクラスでは、和食か洋食のコースになります。成田▶ハワイでは、上記のビーフステーキディナーを選択。前菜から、メインのお肉、チーズやフルーツ・アイスクリームサンダーと大満足の味とボリューム。アイスクリームサンデーは、トッピングと自由に選ぶ事ができるので、結構テンション上がります。今回私はキャラメルソースのトッピングをして頂きました。

ハワイ便は基本夜出発ですので、ちょうどディナータイムにサーブされます。ですが、私はANAラウンジうどんとお寿司をたらふく食べていたので、ディナータイムはあまりお腹が空いていないというタイミングでしたので、搭乗前の食事のタイミングは要注意ですね。笑

帰りのホノルル▶成田便では、タイカレーヌードルを選択。と、言うか、本当は和食のコースを選んだのですが、「和食のコースもうないねん。」と、CAさんからアメリカンな対応で当然のごとく代わりになる上記のコースに差し替えられました。笑

 

そういった対応は、日本の航空会社ではまずないよなぁ。と、日本のサービスレベルの高さに改めて気付かされるのでした。

 

アメニティは?

ビジネス以上には、アメニティが付いています。

・アイマスク

・靴下

・歯ブラシセット

・テッシュ

・耳栓

・リップクリーム

・ハンドクリーム

・ボールペン

の上記が付いてきます。

 

これだけ揃っていれば、機内はかなり過ごしやすくなりますね。

ちなみに、知らなかったのですが、アメニティはヤフオクで転売できるので開封ぜずにそのまま出品するのも良さそうです。笑

 

好きな時に、旅に行けるライフスタイル

元々は、普通のOLだった私ですが、「もっと海外旅行に行きたいっ!!」という、思いから、パソコンで可能な副業から始め、独立し自由度の高いライフスタイルを手に入れることが出来ました。

自分のライフスタイルの好きなようにクリエイトできるのが起業という手段だと考えております。

もし、あなたが今の現実に不満足と感じるのであれば、ぜひ一歩踏み出すところから始めてみては如何でしょうか?

私のメールマガジンでは、OLだった私が副業を始めて起業するまでのストーリーを誰でもわかるように、公開しています。

▶マイキャリアガールへの7Days講(無料)に参加する

 

Kaeのメールマガジン

*登録後5分以内に1通目のメールをお送りしますので、
迷惑メールフォルダも含めご確認ください。

 

こちらの記事もよく読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です