fbpx
コンサルメンバー実績

コンサル生のえりさんがバイヤービジネスで月収20万円を達成!

私が主宰するビジネスコミュニティMyCareerGirl養成講座のメンバーのえりさんが、バイヤービジネスで月収20万円を達成されました!

今回はえりさんに、20万円を達成するまでの過程やマインド・考え方、行なったことなどをインタビュー。

このインタビューを通して、これからの仕事や働き方をどうしようかと考えている人や、自分でビジネスをしてみたいと思っている人にとって、何かしらきっかけやヒントになれば幸いです。

【率直な感想】20万円を達成してみて

もともと、20万円を目指して頑張っていたワケではないんです。それよりも前段階の10万円をなかなか達成できなくて、「なんとか10万、10万、10万…」と思いながらコツコツやっていたので、蓋を開けると20万円を達成していて「え〜!?」と本当に驚いたのを覚えています。笑

どうやって20万円を達成したのか?

バイヤービジネスを始めて約1年経って、ようやく月収20万円を達成しました。それまでは、10万円すら届かない状態だったんです。

当時、10万円を達成できなかった理由を今考えると、「自己流で色々トライしていたから」だと思います。商品がなかなか売れないと、次の仕入れに踏み込めない。そして目新しい商品がないからやっぱりまだ売れなくて、月収3〜8万円をずっと行き来している感じでした。

そこで一旦自分の作業をストップさせて、“どうしたら商品が売れるようになるのか、研究する期間”を作ったんです。期間は約1カ月間。この月は仕入れをしないで、研究だけにフォーカスしようと思い切りました。

商品をたくさん売っている人の写真の撮り方、説明文の書き方をひたすら観察しました。研究期間を経て、学んだことを自分のバイヤービジネスに活かすことで、商品の回転率が上がっていき、そのことで仕入れもよりできるように。

じっくりと研究したことがきっかけで、徐々に売れる感覚・仕入れの感覚をつかんでいき、月収20万円を達成したという流れです。

ビジネスに取り組むときのマインドや考え方

マイキャリちゃん
マイキャリちゃん
1年間やっていくなかで、思うように成果が出なかったときがあると思うけれど、どういったマインド・考え方で取り組んでいたの?

Kaeさんがコンサルでおっしゃった「ビジネスは長期的な視点で見ていくことが大事」という言葉を、バイヤービジネスをやる上で大切にしていました。

ビジネスをスタートさせてすぐに「自分はこのビジネスに向いていないのかもしれない」と考えることはしませんでした。逆に、「とりあえず、挑戦し続けてみる」というスタンスで、コツコツとやり続けました。

しかし、やっぱりどうしても行動に移せない時期があって。そんなときはKaeさんのコンサルを受けたり、ヒントを得ることができそうだなと思った本を読んだり、Youtubeで勉強したりして過ごしました。

コンサルを受けるタイミングは決めていた?

「問題が起きて動けない。誰か、どうにかして〜!」という気持ちのときに、コンサルを受けていました。

私の場合、何かちょっとした問題が起きると、自分の中で大きなトラブルが起きてしまった気がして、ネガティブに考えることがあるんです。例えば、商品が売れないときに、「私って、センスがないんじゃないかな…」「こんなミスをするとか、なんてできない奴なんだ」とか。

そういう負の連鎖に入ってしまったときにKaeさんに話すと、見方や考え方を変えて、自分の視野を広げてくれるんですよね。コンサルを受けると「こうやってみたらいいじゃん!」「この方法だと、次いけるんじゃない?」とか思わせてくれるんです。

マイキャリちゃん
マイキャリちゃん
確かに1人でやってると主観的に考えてしまって、視野が狭くなりがちだもんね…。物事を客観的に見るためにコンサルを受けるのは、すごく良いスタンスだね!

コミュニティがあったことで、成長に繋がった

Kaeさんと一対一のコンサルは、もちろんとても勉強になるんですけど、他のメンバーと交流できるのはビジネスをやる上ですごく良いことだと思います!

コミュニティで、私が考えたこともない捉え方で他のメンバーがKaeさんに質問をしているのを見ると、「あっそうか。こういう考え方もあるのか」「この考え方の方が、うまくいくのかもしれない」というように視野が広がるんです。

ひとりでビジネスをやっていくのは限界がありますし、他の人たちの考えや視点を知れるのは、コミュニティの良いところだと思います。

マイキャリちゃん
マイキャリちゃん
コミュニティのメンバーでZoom飲みをすると、なかなか終われないくらい話が盛り上がっているよね! 一緒に頑張る仲間がいるのは頼もしいし、楽しい!

コミュニティではビジネスの話だけではなくて、普段のライフスタイルだったり、それぞれのバックボーン、今の仕事だったりと、色々と話せてとても刺激になるんです。

印象に残っていることがひとつあって。私はすごく臆病なので、売れるものを時間をかけてリサーチしてKaeさんにも添削してもらっているのに、大きい単位で仕入れをするのが怖い時期があったんです。

そんなときに、海外バイヤービジネスで月収100万円を達成し独立されたかおりさんに「たくさん仕入れるの、怖くないですか?」と聞いたら、「売れるのはわかっているし、人に取られる前に自分が仕入れようと思っている」と言われました。

こういう何気ない会話から、ビジネスに成功している人のマインドを知ることができたり、自分に足りないものを発見できたりするのは、すごく良いなと思います。

今後の目標は「月収50万円を達成して海外に行くこと」

マイキャリちゃん
マイキャリちゃん
月収20万円はひとつの通過点だと思うんだけど、これから目指していきたいところや理想はある?

次は月収50万円を目指したいです。私は海外に行くのがすごく好きなので、月収50万円を達成して、海外旅行に行ったり、ずっと憧れている海外のホテルでのワーケーションをしたりしたい! あと子供にも海外の経験をさせてあげたい。子供がもう少し成長したら、親子留学をするのもいいな〜と思っています。

旦那も起業家なので、休みを取るにしても調整がしやすいんです。なので夫婦一緒に、1週間〜1ヶ月の休みをとって旅行をするのもいいな、と考えているところです。

これからビジネスをスタートしたい女性へ向けて一言

「さまざまな環境に人生を左右されやすい女性だからこそ、自分でビジネスを始めることをひとつの選択肢として、ぜひ考えてもらいたい」というのを伝えたいです。

というのも、私がビジネスを始めたきっかけが、身の回りの環境の変化なんです。

妊活のために仕事を辞めたあと、妊娠中に「産後ブランクがあるけれど、職場復帰できるかしら…」と不安に思っていたときに、旦那から「脱サラしたい」と突然言われて。その旦那の意向を汲み取って、私も収入源を作らなきゃという思いでビジネスを始めました。

女性って、妊娠や出産で生活がゴロッと変わったり、旦那さんが転勤族だとついていくかついていかないか選択肢を選ばないといけなかったり、本当に、思った以上に環境の変化に左右されやすいんですよね。

でも自分でビジネスを始めると、産休・育休中もしっかりと収入が入ってくるし、子供に何かあったときでもすぐに対応できる。私は今、突然保育園から呼び出されても「行ってくるわ〜」とすぐに行ける環境にいます。

仕事をする場所は自宅だったりカフェだったりと自分で選べるし、仕事をする時間も選べる。スキマ時間でビジネスをすることも可能! 自分の人生を楽しみながら、自分で人生をデザインしている感覚が、すごくあるんです。ビジネスを始めてみたら、人生の満足度がとても上がっていることを感じます。

マイキャリちゃん
マイキャリちゃん
えりさん、インタビューを受けてくれてありがとう!今回のインタビューが、えりさんみたいに子育てをやりながらビジネスをやってみたいと思う人や、これからの働き方を考えている人にとって、何かしらヒントになればうれしいです!
ABOUT ME
アバター
大学時代の留学後、7年間老舗メーカーで7年間営業として勤める。20代で頑張ってもお給料の上がらない会社のシステムに疑問を持ち副業スタート。 現在では、バイヤービジネスや女性向けオンラインコミュニティを主催。個人がウェブマーケティングを学び「私らしい働き方」を叶える方法をお伝えしております。 詳しいプロフィールはこちら