fbpx
Kaeのマイキャリ物語

【第9話】Oh! マイキャリアBOY!?【Kaeのマイキャリ物語】

こんにちは、Kaeです。

先日から、
私の学生時代から今に至るまでの話を
公開しています。

ところで、
今でこそ、私は

「女性の自由な生き方を応援する」

という自分のミッションを持っていますが、

会社を辞めた当時の私は
自分が何かを成し遂げたい!という強い志が
最初からあったわけではないんです。

ただただ、

自分自身が日本企業で働くことの難しさや限界を知って、そこから抜け出したい。

会社員として、自分らしさを封印して
我慢して働かなくてもいい世界に行きたい。

そんな欲求から、会社を飛び出した、
というのが正直なところです。

その自由になる手段として

まずはオンラインビジネスが、
自分にはあっていそう。

教えてくれる人もいて
実際、ちゃんとそれで自由な働き方を手に入れている人もいる。

そこに行けば間違いないだろう。
今の私はこれやるしかない!

そんなところからのスタートでした。

でも、実際に講座やコンサルが売れて
お客さんを目の前にできるようになって

「当たり前だと思っていた会社員以外の
 自分らしい働き方があることを
 みんなに伝えたい!」

「自分で人生を選んでこれず
 モヤモヤとした気持ちで
 毎日仕事と会社に追われている人に
 自分でキャリアは作れることを
 教えてあげたい!」

そんな思いがどんどんと形をなしていった気がします。

さて、話は戻ります。

独立して6ヶ月、
とにかく、私は迷走していました。

でも迷走しながらも
でもコツコツとやることはやってました!!

LPもセールスレターも、

お手本に何を見ていいのかわからないながら、
とにかくいろんな人や商品のを10本以上は見て

なぞるように作ってみては
先輩にフィードバックをもらってブラッシュアップ。

メルマガの登録者も着々と増加。

フェイスブックで、とにかくまずは誰でも!
と数を集めてました。

そして秋も深まる11月。

私は情報商材も含めて、
200万円の売り上げを
あげることができました!

……が……

……売れましたが……

私は心の底から喜ぶことが
できなかったんです。

もちろん、
あ、自分ってちゃんと稼げるな、
という嬉しさと安堵感はありましたよ。

でもね……

「あの……
 マイキャリアボーイ、でもいいですか?」

私の「マイキャリアガール」講座の
最初のお客さんは

40代の男性2人だったんです!

なんてこと!!!

……to be continued……

ABOUT ME
元メーカーの営業で勤めるキャリアウーマン。20代で頑張ってもお給料の上がらない会社のシステムに疑問を持ち副業スタート。 現在では、海外バイヤーや女性向けオンラインコミュニティを主催。女性が自分で収入をつくるスキルを身につけて「私らしい働き方」を叶える方法をお伝えしております。 詳しいプロフィールはこちら