こんにちは、Kaeです。

今日は、フリマアプリの一つラクマを活用したお小遣いを稼ぐ方法についてシェアしていきたいと思います。

フリマアプリといえば、メルカリが有名ですが、今回はあえてプリマアプリシェア2位のラクマのご紹介です^^*

ラクマを活用するメリットやメルカリとの違いを始め、ラクマを活用したオススメのお小遣いを稼ぐ方法をまとめてご紹介していきます。

 

kae
ラクマでの副業は今最も可能性のあるプラットフォームです。なので、できるだけ飛ばし読みをせず、丁寧にお読みくださいね。

 

ラクマで副業はできるのか?特徴について。

ラクマとは?

 

ラクマは、国内のフリマアプリでメルカリに次ぐ2番目に人気のアプリです。

メルカリのダウンロード数7000万ダウンロードに対し、1500万ダウンロードされています。

2018年2月26日からフリルと統合になり、フリルが新ラクマになりました。
基本的にはフリルのシステムを引き継いだサービスになります。

また、ラクマは楽天のサービスになりますので、売り上げを楽天キャッシュに移行することも可能で、これからダウンロード数も伸びでくるかと思います。

 

なぜラクマなのか?メリットとは?

手数料が安いのが最大の魅力

 

ラクマを使う最大のメリットだと思っているのが、販売手数料が低いことなんです。

もともとは無料だったんですが、2018年6月に3.5%に引き上げられました。

とはいえまだまだ販売手数料は低い!

メルカリの場合は、出品したモノが売れた場合、販売価格の10%が手数料で引かれます。

ラクマの場合は3.5%しか手数料で引かれないため、同じものが売れた場合は大きな差になりますよ!

仮に10,000円のモノをメルカリとラクマで販売して売れた場合は、650円もの差になります。

ただ、メルカリのほうが圧倒的に流通している商品が多いので、ラクマの販売手数料が低いメリットがあるのは、どちらに出しても確実に売れるようなモノを出すときですね。

個人的には株主優待を大量にもらっているので、それを出品するときはラクマのほうがいいと思っています。

優待券だとほぼ確実に売れますからね。

 

様々な商品が取り扱える

 

2018年5月に上場するタイミングから、メルカリでの商業利用の規約がだんだんと難しくなっており、副業目的で利用しているアカウントは度々アカウント停止の危機にさらされることもあるのですが、まだまだマーケットシェアを広げている段階のラクマは、そのまで規約が厳しくはない現状があります。

副業で稼いでいくには、ラクマが現在フリマアプリとしては、シェア数と手数料の安さを考えると、まだまだチャンスのある手段になっております。

 

パソコンからの出品がラクチン

 

メルカリでの、パソコン操作と比べて出品の仕方が簡単です。

特に、続けて同じカテゴリーでの出品をする際に、メルカリでは商品のカテゴリー項目や、送料の条件など毎回設定し直さないといけませんが、ラクマでは変化のない項目に関しては、最初に登録した情報を2回目以降も表示してくれるので、出品の際のストレスがないです。

 

 

ラクマで売れる商品とは?

 

フリマアプリで売れる商品ですので、基本的にはメルカリと重なりますが、ご紹介してまいります。

 

その①本・漫画・雑誌

本・漫画・雑誌は安定的に売れます。人気書籍や漫画はもちろん、読み終わった雑誌も売れます。また、大学受験の赤本、参考書などのテキスト系は単価が落ちにくいので、オススメです。

 

その②子供服・ベビー用品

子供服・ベビー用品は、子供が成長すると不要になるため、回転が激しいのでフリマアプリでの取引は盛んに行われております。特に、洋服や不要になったものをまとめ売りすることで、売れやすくなる傾向にあります。

 

その③レディース洋服

レディースアパレルは、フリマアプリプラットフォームの中での取引の30%近くを占めております。全体の取引数が多いので、不用品での出品は売れやすくもありますが、同時にライバルも多いので価格競争になってしまいがち。

 

その④スマホ・PC周辺機器

スマホ・PC周辺機器で特に売れやすいのは、USBの充電器や端子、スマホケースが売れやすい商品になっております。さらには、小さくて単価の高い商品なので、送料が抑えられ利益率も高めの傾向があります。

 

その⑤ゲーム機・ソフト

最新のゲーム機・ゲームソフトはもちろんですが、昔のゲームボーイやスーパーファミコンなども、未だに入れています。

レアなソフトに関しては、高額で取引されているので、お家に眠っているゲーム機器を販売してみるとお小遣い稼ぎができます。

私の実家にも、まだ古いゲーム機が眠っているので売りさばきたいと思います。

 

ラクマで稼ぐオススメの転売方法とは?

ここまで、ラクマで売れるものをご紹介してきましたが、ここからはラクマを利用した副業方法をご紹介していきます。

 

アメリカ輸入転売

ラクマで稼ぐ方法の一つの手法として、私はアメリカ輸入転売をオススメします。

特に、eBayやAmazon.comで商品を仕入れる場合は、ショッピング感覚でビジネスができるので楽しいですね^^*

そんな輸入ビジネスの中でも、一押しのアメリカ輸入のオススメの3つの理由をご紹介します。

 

個人輸入ビジネスとは?

 

 

①高単価・高利益

 

同じ商品でも、アメリカで購入する場合と日本で購入する場合とでは、大きく価格差がある場合がほとんどです。アメリカでは、1万円で売っている商品が日本では3万円で販売しているケースも珍しくありません。単価が大きいもので、利益率の高い商品が狙えれば、少数仕入れで利益を生み出すことが可能です。

 

②在庫リスク底い

 

①でご紹介したように、仕入れ数が少なくても利益を出すことが可能ですので、大量に在庫を抱える心配はありません。

私が主催しているコミュニティでは、リサーチした商品を添削しますので、売れない商品を仕入れるリスクはまずないのです。

 

③稼ぎやすいから楽しく続けられる

 

輸入ビジネスを含む物販ビジネスは、他のアフィリエイトや情報発信に比べ、再現性が高くて即金性の高いビジネスもでるとされています。

ゆえに、開始数週間で利益を生み出すことができ、成功体験を早く詰めるのでモチベーションが保ちコツコツ継続することが可能です。

また、頑張った分確実に成果として利益が取れます。アフィリエイトでは、収益化に時間がかかるため、成果が出る前に諦めてしまう人も多いのですが、早い段階から利益を生み出すことが魅力の一つとなっております。

忙しいOLや主婦の方でも、スキマ時間に取り組みやすい副業方法になっています。

 

中国輸入転売

中国サイトアリーエクスプレスで仕入れるのもオススメです。

以前、アリーエクスプレスを利用した際のブログはこちら。

アリーエクスプレス(Aliexpress)購入品レヴュー|購入方法や発送時間について解説。

アリーエクスプレスプレス(Aliexpress)でトラブルを回避する為の購入の時の注意点:後編

 

中国輸入では、低単価・高品質の商品を仕入れられますが、発送が非常に遅いので、シーズンもので勝負される場合は厳しいですが、低単価で仕入れが可能ですので、よく売れる商品を仕入れて販売できれば利益も取りやすいのでオススメです。

 

まとめ:ラクマで収入アップは十分可能!

 

ここまで、ラクマの特徴や魅力、よく売れる商品やオススメの副業ノウハウをお伝えさせて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?

ラクマは、メルカリの2番手のプリマアプリのため、一見メルカリが優勢に見えますが、手数料が安いことと、規約が厳しくないため稼ぎやすい状況とお伝えさせて頂きました。

また、メルカリをメイン取引の場にして、ラクマはサブ利用として利用されているケースも多いです。いずれにしても、昨今ラクマで利益を上げている人は増えておりますので、転売ビジネスをされている方は、一つの販売プラットフォームとして是非ご検討いただければと思います。

また、売れやすい商品もメルカリと同様のため、すでにメルカリを利用している場合は、スムーズにチャレンジできるのではないでしょうか?

輸入ビジネスの中でも、特にアメリカ輸入は再現性の高いノウハウになりますので、これから副業を始めたい方には、オススメですし、

女性であれば、アメリカからコスメや洋服を仕入れれますので、安くて良質な商品をついでにお買い物できるので最高です。

是非、ラクマを活用してまずは月5万円から稼いでみてはいかがでしょうか?

 

まずは、月5万円稼いでみませんか?


 *登録後いつでも退会可能です。

※icloud、i.softbank、docomo、ezweb、outlook、hotmailは届きません。Gmail、ヤフーメールをお使い下さい。登録後すぐにメールが届きます。もしすぐ届かない場合は、迷惑メールボックスの確認をお願いします。

こちらの記事もよく読まれています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です