fbpx
バイヤービジネス

簡単に自分で仕入れる!アパレルのおすすめ仕入れ先5選

アパレル商品を仕入れて販売したいけれど、どこで仕入れることができるのだろう。

そんな悩みとは今日でおさらば! 今回はアパレル商品を仕入れたい人に向けて、おすすめの仕入れ先を5つご紹介。良い商品を上手に仕入れて、バイヤービジネスを成功させましょう。

アパレル仕入れ先の見つけ方

アパレルの仕入れ先はインターネットや卸、海外、展示会など、さまざまな場所があります。ここでは主流の3つの仕入れ先をご紹介します。

アパレル仕入れ先1. インターネット

今いちばん主流で、簡単に仕入れられる方法。パソコン一台あれば仕入れができるので、バイヤービジネス初心者にもおすすめです!

記事の後半でご紹介しますが、国内のインターネット上にあるアパレル仕入れ先は、無料で登録できて気軽に発注・仕入れができるサイトばかりなので安心。効率よく仕入れを行うことができます。

ただ誰でも簡単にアパレル商品を仕入れることができるため、仕入れた商品が他の店舗で売っているアイテムと同じものだった…ということも。

本格的にバイヤービジネスをやり始めたら、仕入れ先と直接取引をしてオリジナル性のある商品を販売してもらうようにすると良いです。

アパレル仕入れ先2. 国内のアパレル卸・問屋

国内のアパレル卸・問屋から安くで仕入れる方法もあります。アパレル卸は都内でいえば馬喰町や、ハイクオリティのアパレルなら千駄ヶ谷に多くあります。

ただ仕入れ先と取引できる条件として「実店舗を持っていること」が挙げられることがほとんど。しかし現在は店舗を持つビジネスは縮小傾向になり、ネットビジネスが伸びてきている背景があることから、“個人事業主として届出を出していて、実際にちゃんとしたアパレルのネットの店舗を持っている”と取引できる可能性大です。

アパレル仕入れ先3. 展示会

アパレルショップやセレクトショップのバイヤーや、アパレル業界の関係者向けに開かれる展示会で仕入れるのもあり。

展示会で仕入れるメリットは、まだ市場に出ていない新作商品や斬新なアイテムを仕入れることができること。またその場で仕入れ先と商談をすることができるので、スムーズに進めることができます。

ただ展示会に行けるのは関係者のみで招待状が必要。アパレル仕入れの初めの一歩として展示会に参加してみたい人におすすめなのは、東京ビックサイトで行われる大規模展示会! 申し込みをするときに“会社名”を記入しないといけないですが、個人の場合は“個人”か“フリーランス”と記入して、名刺を持っていれば参加可能。

ぜひ東京ビックサイトで行われる展示会のイベントをウォッチすることをおすすめします。

アパレルのおすすめ仕入れ先5選【初心者でもOK】

色々なアパレル仕入れの方法をご紹介しましたが、いちばん簡単で手軽にできるのはインターネットを使った仕入れ! ここではインターネット上でおすすめのアパレル仕入れ先を5つご紹介します。

アパレル仕入れ先1. TOPWHOLE

感度が高く目新しいアパレル商品を取り扱っている「TOPWHOLE」は、ハイセンスでイマドキのアイテムを仕入れたい人におすすめのサイト!

比較的新しいウェブサービスで、レディースアパレル中心に商品が揃っています。大手仕入れ先だと他のショップと仕入れる商品が被ってしまうことがあるのですが、小規模で新しいウェブサービスということから競合でも使っているところが少ないので◎。

月会費3,000円でなんと1枚から購入可能! 多くの在庫を抱えずにビジネスを始めることができます。注目の仕入れ先です。

アパレル仕入れ先2. SUPER DELIVERY

2002年にサービスを開始したネット問屋・B2Bサイトのパイオニア的存在「SUPER DELIVERY」というアパレル仕入れ先もおすすめ。

大手のアパレル仕入れ先なので、商品数がかなり多くさまざまなショップから信頼されているサービス。なんと2020年12月27日現在で取り扱っている商品数は1,470,013点…! スーパーデリバリーに登録すると「これは仕入れたい!」と思うイチオシの商品が必ず見つかりそう。

ただ難点はサービスを利用するときの審査に通りにくいこと。ビジネスが軌道に乗ってから登録することを検討する方がよさそうです。

アパレル仕入れ先3. TopSeller

アパレル仕入れ先「TopSeller」は、在庫リスクなしでバイヤービジネスができることが魅力!

気に入ったアイテムの情報や写真をインターネット上にアップロードし、注文が入ったらメーカーから直接発送されるので、在庫のリスクがゼロなんです。

しかも5商品まで選べる「おためしコース」では、永年 0円/月でサービスが利用可能。300商品まで自由に選べる「300点セレクトプラン」でも、月480円(税抜)で使うことができるお得ぶりも特徴です。

アパレル以外にもさまざまなジャンルの商品を取り扱っているので、ライフスタイルブランドを作って仕入れ・販売をしたい人にもおすすめ。

アパレル仕入れ先4. 卸の達人

卸の達人」は会員登録・年会費無料の仕入れサイト。主にダイエットや美容、雑貨、日用品などを取り扱っています。アパレル雑貨を仕入れたいときにおすすめのサービス。

商品は1点から仕入れ可能で、個人でもネットショップを運営していれば登録することができます。バイヤービジネス初心者におすすめのサービスです。

アパレル仕入れ先5. NETSEA

国内最大の規模を誇る仕入れサイト「NETSEA」は、幅広いジャンルを総合的に扱っています。会員登録は無料でできて、法人でない個人事業主やネットショップを開業準備中でも加入可能なところが魅力。

比較的だれでも登録することができるため、アパレル商材の価格相場を把握するためにも登録しておきたい仕入れ先サイトです。取引先がかなり多いので、新規仕入れ先を探す用途でも使えます。

eBayでアパレル商品を仕入れる方法もおすすめ

アパレルのバイヤービシネスを行うなら、国内のインターネット仕入れ先サイトに登録しながら、eBayで仕入れ商品を探すのもおすすめ。

eBayは「世界版ヤフオク」といえる大規模な存在。英語のサイトになりますが、掘り出し物がたくさん眠っています。eBayを使ったバイヤービジネスで収入をあげる方法は、下記の記事をチェック!

ABOUT ME
アバター
大学時代の留学後、7年間老舗メーカーで7年間営業として勤める。20代で頑張ってもお給料の上がらない会社のシステムに疑問を持ち副業スタート。 現在では、バイヤービジネスや女性向けオンラインコミュニティを主催。個人がウェブマーケティングを学び「私らしい働き方」を叶える方法をお伝えしております。 詳しいプロフィールはこちら